公務員の種類

ひと口に公務員と言ってもその種類はさまざまです。大きく国家公務員、地方公務員、その中でさらに行政、公安、教育と細かく分類されます。それぞれ仕事の内容は大きく異なり、それに伴って適正も変わってきます。

地方の行政職

都道府県や市町村が扱う仕事は、地域に密着した内容がメインとなります。特に市町村の公務員はその地域や住民に深く…

教育

学校の先生や学校の事務といった人たちは、公務員の中でも誰もが関わる馴染み深い存在でしょう。直接児童や生徒に関…

公安

警察官は、地域の治安維持や住民の安全確保のためさまざまな業務を行います。近年、犯罪の国際化やハイテク化が進…

その他

学校には、用務員や清掃員を始め、学校内の環境整備を行う職種の公務員がいます。これらの教育以外の学校業務は、学…


▲pagetop