オススメ

男女平等

公務員は、採用や給与、昇進、休暇、仕事内容など、あらゆる面において男女平等が保たれています。近年では、一般の企業においても男女平等が重要とされていますが、実際のところまだまだ仕事内容や給与、採用面などにおいて男女による差があります。それに対し公務員の場合は、同じ職種を目指す場合、受けなければいけない試験や難易度は当然同じものとなりますし、その後の仕事内容や昇進試験、休暇なども男女平等を前提に進んでいきます。

育児休暇

公務員の育児休暇は充実しており、産前の6週間、産後8週間の産休制度、子どもが3歳になるまでの育児休業制度があります。さらに、育児休業を終えた職員の多くが職場復帰を果たしており、将来的に結婚・出産をする可能性があっても安心して長く努めることできます。


▲pagetop