公務員のやりがい

民間企業が基本的に会社の利益を追求するのに対し、公務員の場合は国民や市民の利益に直接つながる仕事を日々することになります。 民間企業であっても、市民や社会に対する貢献はありますが、企業の活動を通じた間接的なものです。公務員の使命は、市民の福祉を図ることが第一の使命で、行政サービスは市民や社会に直接つながっています。 そのため、「人のために役立ちたい」という使命感を強く持っているタイプの人にとっては、とてもやりがいのある仕事です。

公務員の仕事の評価

民間企業の場合、仕事の迅速さであったりと課程はさまざまですが、最終的には企業の利益を上げることで評価されます。それに対して公務員は、国や地域社会へ関わる重責を担う仕事であるため、仕事の迅速さよりも正確さが最も重要視されます。


▲pagetop